コーギー犬のクラムボンとの楽しい毎日


by one-ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

親のココロ、イヌ知らず

e0070318_15302745.jpg


真夜中に背中が寒くて目が覚めると
クーがふかっとお布団のど真ん中におります。

クーに、蒲団のど真ん中でへそ天で寝付かれてしまい、
布団の隅っこで丸っているワタクシ。ケッ!
布団を盗られてしまったワタクシ、風邪をひいてしまったようです。


でも、真夜中、手が届くところにモフモフがいる。
暗い部屋でも、宙に浮く真っ白いソックスを履いた前足と、真っ白いおなかは
はっきりと見えます。。
それはそれは誘惑的な光景でございます。

e0070318_15462222.jpg



e0070318_15304854.jpg


ええぇえ、こんな誘惑に勝てるはずはございません。
つい手を伸ばしてナデナデだの
ニギニギだのをしてしまいます。
モフモフは暖かい~~~♪



すると、寝込みを襲われたクーにガルル。。。。!って唸られます

e0070318_1531426.jpg



いいじゃない。少しくらい触ったって。
触られたって、モフモフが減るもんじゃなし。
触らせろよ!

ってクーに愚痴るワタクシ。

ガルル・・・

布団をとられても我慢しているんだから
少しくらい、なでなでしたっていいじゃないの!

とブツブツとクーに言うワタクシ。

ガルル。。。

こんなに愛しているんだから、
ぎゅーっとしたっていいじゃない!
ケチ!
e0070318_1921768.jpg


ガルル・・・

で、ついにウザったさの極限に達したクーは
ワタクシの鼻を噛みつくのでございます。

痛たったぁ・・・

こうして今夜もワタクシのクーへの想いは届かないのでございました。
[PR]
by one-ko | 2014-11-10 15:47 | ママのつぶやき